交通事故

◆交通事故  

突然、思いもよらぬ交通事故被害にあわれた方には、心からお見舞い申し上げます。


当院では、交通事故の自賠、任意保険での施術を行なっております。混み合う病院で治療を受けるのに2時間以上待たされたり、飲み薬、貼り薬も効果的ですが、むち打ち症や打撲、捻挫の治療の場合


今一つお怪我されたところの動きが悪い、痛むなどの患部や症状に合わせて細かく治療することは混み合う病院、整形外科では難しいです。当院では患部の状態に合わせた穏やかな施術を行っており、待ち時間もほとんどありません。なお、治療費は交通事故によるものの場合、自動車保険で賄われます。

◆健康保険は使えません

交通事故は第三者行為と言って、他人から危害を受けたことになりますので、健康保険はルール上、使えません。時折、保険会社、加害者から過失割合が高いのを引き合いに出して「健康保険を使って」と言われることがありますが、絶対にいけません。当院では承りません。

(ただし、当て逃げ、ひき逃げ、無保険の加害者の場合は健康保険組合に連絡して、承認を受け、使用可能な場合がありますので、ご相談ください)

◆治療を受ける際に

当院で治療を受ける前にあたり必ず行って頂きたいことがございます。

まず、MRI、レントゲンなどの撮影ができる医療機関に受診し、画像診断を受けてください。具合の悪いところを明確に話し、診断書にお怪我の箇所を明記して頂いてください。

事故直後は症状があまり出なくても、1週間ぐらいすると痛みが出る場合があります。(その場合、最初に診て頂いた医療機関で新しい診断書に病名を追記してもらってください)

その後の経過も病院でのチェックをしていただくことをお勧めします。

そして、診断書をコピーして、保管してください。実際の診断書は警察に提出してしまいますので、当院にかかる際にはそのコピーを持参して下さい。

当院へいらっしゃる際には、以上のことをお願いします。

◆その他、弁護士費用などについて

当院での治療のほかに、通院日数に合わせた賠償金、車両の修理費、代車費用、通院交通費、休業補償も受けられることがあります。

また、事故にあい、辛い時に交渉するのは大変です。面倒な交渉は、ご自分の任意保険で弁護士特約に加入していれば弁護士費用も保険で負担されます。

任意保険のサービスを利用して、面倒な交渉は弁護士に任せるのを当院ではお勧めしております。