皆さんの腰痛はどのタイプ。

中野富士見町、中野新橋、新中野、東高円寺 
近くでなかなか良くならない腰痛、肩凝り、坐骨神経痛の施術をしておりますきしもと整骨院です。本日はblogへの訪問ありがとうございます。
今日は腰痛のタイプについてのお話しします。
1.おじき(前かがみ)が痛いタイプ


2.そらせる事が痛いタイプ
大まかな分け方をするとこの二つに分かれます。
どちらも結果として腰痛が出るのは間違いないのですが、腰以外の部分が問題になって腰痛が出ているケースが大変多いです。
その為、治療しなくては行けない筋肉は違って来ます。腰ばかり治療して居ますと
全然、腰痛から解放される事はありません。
皆さん腰痛はどちらですか?
次回は、おじぎして痛い腰痛についてお話しします。


きしもと整骨院 丸の内線中野富士見町3分腰痛、肩凝り、むち打ち、ギックリ腰、寝違え、慢性痛は自費治療です。保険治療は捻挫、打撲、脱臼、骨折(交通事故、労災は治療費無料)

丸ノ内線中野富士見町で、20年間五十肩、ヘルニア、脊柱管狭窄症の患者様を専門的治療させて頂いています。ぎっくり腰、肩凝り、テニス肘、膝が痛い、寝違い、シビレを筋膜リリースや整体治療を自費にて行っております。 東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」徒歩3分 交通事故、労災、損保、健康保険取扱(捻挫、肉離れ、打撲、脱臼、骨折のみ健康保険取扱い) 慢性痛の治療は自費負担です。 きしもと整骨院