首と後頭部の張り、痛みに効くセルフケア

中野富士見町、中野新橋、新中野、東高円寺 近くで三年以上治らない腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い、肩凝り、坐骨神経痛の施術をしております、きしもと整骨院です。


本日もブログをご覧頂きありがとうございます。


今日は首から後頭部の張り痛みのセルフケアについて解説します。

スマホやノートパソコンなどの画面を覗き込む動作は首から後頭部を過度に負担をかけます。

更にアゴ周りの筋肉が硬化し首が上げにくくなってしまいます。


では、アゴの先端から喉にかけ硬さを見てください。

入りにくい、硬い場合首や後頭部に痛みが出たり、首が上げにくい状態になっています。


硬い場合次のケアをしてみて下さい。

硬さが分かる程度の力で左右になすりつけるように指の腹を滑らせます。

次に左右のアゴの側面の内側をアゴのに骨に沿って行ったり来たりしながら硬さを感じる程度の力で滑らせる。

それぞれ10往復を2セットから3セット

行ってみて下さい。

きしもと整骨院 丸の内線中野富士見町3分腰痛、肩凝り、むち打ち、ギックリ腰、寝違え、慢性痛は自費治療です。保険治療は捻挫、打撲、脱臼、骨折(交通事故、労災は治療費無料)

丸ノ内線中野富士見町で、20年間五十肩、ヘルニア、脊柱管狭窄症の患者様を専門的治療させて頂いています。ぎっくり腰、肩凝り、テニス肘、膝が痛い、寝違い、シビレを筋膜リリースや整体治療を自費にて行っております。 東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」徒歩3分 交通事故、労災、損保、健康保険取扱(捻挫、肉離れ、打撲、脱臼、骨折のみ健康保険取扱い) 慢性痛の治療は自費負担です。 きしもと整骨院