寒い時の首凝り、頭痛セルフケア

中野富士見町、中野新橋、新中野、東高円寺 近くで三年以上治らない腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い、肩凝り、坐骨神経痛の施術をしております、きしもと整骨院です。

寒くなると首をすくめてしまいがちです。
肩凝り、後頭部の頭痛が多くなってきます。

そんな時のセルフケアをやっつみてください。
赤丸の後頭部の出っ張りの周辺部に神経が通っています。その上に覆っている筋肉や首の付け根が硬いと後頭部からこめかみの痛みになります。
これを片頭痛といいますが、実際は神経痛になります。
お風呂に入っている時や部屋でくつろいでいる時に青い矢印の向きに頭皮を軽く押さえて
ゆっくり頭皮を伸ばすイメージで左右、上下に指先を離さずマッサージしてください。

また、ストレスネックの方は頭が前に出ていますので、アゴの先端を真っ直ぐに後頭部の方に向かって押すイメージで30秒から1分ぐらい軽く後頭部が後方にズレるイメージで押し続けてみてください。
この方法で後頭部から首の筋肉が緩んでくれます。

あまり、頭痛が激しい場合やめまい、ふらつきがあるときは病院での検査を受けてくださいね、

きしもと整骨院 丸の内線中野富士見町3分腰痛、肩凝り、むち打ち、ギックリ腰、寝違え、慢性痛は自費治療です。保険治療は捻挫、打撲、脱臼、骨折(交通事故、労災は治療費無料)

丸ノ内線中野富士見町で、20年間五十肩、ヘルニア、脊柱管狭窄症の患者様を専門的治療させて頂いています。ぎっくり腰、肩凝り、テニス肘、膝が痛い、寝違い、シビレを筋膜リリースや整体治療を自費にて行っております。 東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」徒歩3分 交通事故、労災、損保、健康保険取扱(捻挫、肉離れ、打撲、脱臼、骨折のみ健康保険取扱い) 慢性痛の治療は自費負担です。 きしもと整骨院