マッサージしても取れない背中、肩凝り

中野富士見町、中野新橋、新中野、東高円寺 近くで三年以上治らない腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い、肩凝り、坐骨神経痛の施術をしております、きしもと整骨院です。

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は新年会に行って来ましたが

食べた後、右前の肋骨の下辺りが痛い(何となくぐらい)又は右後ろの背中が重く痛い肩甲骨、肩に凝りを感る。

と仰る方がチラホラいました。

揚げ物とか脂っこいお肉は食べたく無い食べるとちょっと背中や肩が重くなるのでと仰っていました。



単純な肩凝りや背中の痛みなどは

マッサージやちょっとしたストレッチでも改善されます。

それが、なかなか取れない場合は

筋肉以外の何かを疑わなければいけないかもしれません。

赤いところが痛みの出る場所


当院で受診なさってお話しを

伺うと健診では異常が無い方がほとんどですが肩凝り、背中凝りが繰り返して色々な治療を受けている方を内科で受診するのをお勧めした中に胆石がある方がいらっしゃいました。

胆石の発作が酷ければ非常に強い痛みが出ますが、軽度の場合は背中や肩凝りなんかの内臓体制反射が出る事があります。

卵や脂っこい食事をして上記の背中、腹部の痛みを感じる方は

一度胃腸科、内科などで検査をするのをお勧めします。超音波などを使った簡単な検査で概ね診断がつきますので近隣の開業医の先生を受診してみてください。





きしもと整骨院 丸の内線中野富士見町3分腰痛、肩凝り、むち打ち、ギックリ腰、寝違え、慢性痛は自費治療です。保険治療は捻挫、打撲、脱臼、骨折(交通事故、労災は治療費無料)

丸ノ内線中野富士見町で、20年間五十肩、ヘルニア、脊柱管狭窄症の患者様を専門的治療させて頂いています。ぎっくり腰、肩凝り、テニス肘、膝が痛い、寝違い、シビレを筋膜リリースや整体治療を自費にて行っております。 東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」徒歩3分 交通事故、労災、損保、健康保険取扱(捻挫、肉離れ、打撲、脱臼、骨折のみ健康保険取扱い) 慢性痛の治療は自費負担です。 きしもと整骨院