職場で出来る肩首凝り解消法

中野富士見町、中野新橋、新中野、東高円寺 近くで三年以上治らない腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い、肩凝り、坐骨神経痛の施術をしております、きしもと整骨院です。

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日はオフィスで出来る肩凝り解消法をお話ししたいと思います。

皆さんも自然にこんな感じの事はやっていると思います。しかし、あまり解消にならない事が多いと思いますが

ちょっとしたコツで効果が倍増します。

筋肉の凝りを解消する方法は一番は自分で動かす事です。しかし、凝ってる筋肉だけを動かすのはとても難しいです。ストレッチはかなり硬く凝った場合には逆効果です。

では、何がいいかと言うと力を抜いて筋肉を寄せる事です。

寄せる事が筋肉を緩める早道す。

コツとしては、力を抜く事、すぐやめないで90秒持続させる事。

これだけです

では、画像を見て下さい。

肘掛が無かったらデスクに肘を乗せて行って下さい。

首前、胸の筋肉を寄せて緩める

肘掛がある場合はタオルなどをを肘掛にのせて行って下さい。


首を斜め後ろに倒して90秒



真横に倒して首横の筋肉を寄せて緩める。

後頭部を斜め後ろに倒れて

緩めます。


是非やってみて下さい。





きしもと整骨院 丸の内線中野富士見町3分腰痛、肩凝り、むち打ち、ギックリ腰、寝違え、慢性痛は自費治療です。保険治療は捻挫、打撲、脱臼、骨折(交通事故、労災は治療費無料)

丸ノ内線中野富士見町で、20年間五十肩、ヘルニア、脊柱管狭窄症の患者様を専門的治療させて頂いています。ぎっくり腰、肩凝り、テニス肘、膝が痛い、寝違い、シビレを筋膜リリースや整体治療を自費にて行っております。 東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」徒歩3分 交通事故、労災、損保、健康保険取扱(捻挫、肉離れ、打撲、脱臼、骨折のみ健康保険取扱い) 慢性痛の治療は自費負担です。 きしもと整骨院